読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島は 雨降りなのである・・・!

珍しく梅雨っっぽい雨なので
部屋で過ごしていたのだ・・・

今は 風(猫)がいるので
部屋にいても退屈しないんだが

先住猫の空も 嫌々ながらも やっと受け入れるようになったのか?
同じ部屋で過ごしているのだ・・・

すると お転婆猫の風は 我が家のニャジャラ(空)に向かって
ちょっかいを出すので 空は怒ってネコパンチを繰り出し
風を追っかけて行くのだ・・・

それが 延々と続くので 部屋の中は
2匹の猫が 走り回っていて バタバタ状態なのである・・・

しかし これが見ていて楽しくて
猫同士は ジャレているのか?怒っているのか?解らないが
遊んでいるように見えるのだ・・・

猫を もう一匹飼いたいと思ったのは
空が一匹で寂しくないかな?と思ったからなんだが
これからは 家に誰もいなくなっても 風がいるから安心だ・・・?

ワシの希望は 2匹で寄り添う姿を見てみたいのである