読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

内地では 不安定な天気らしいが
宮古島は 晴れまくっております・・・

こんなにイイ天気だと ワシも もぅ我慢できなくて
素潜ってきちまったい!

しかし 潮が引くのが早くて
30分もしないうちに 泳げないほど浅くなってしまったのだ

だから 奥のヤ~(家)にも行けず
途中で引き返してきたが その途中で一匹は獲れたのである

でも たまたま見つかったから良いようなものの
探せる状態でも無いし とても 泳いでいられないほどだ・・・
しばらくは リーフアウトじゃないと無理だろうなぁ

また 久しぶりにオコゼを突いてきた!

ワシは 宮古島の魚の中で 
オコゼが一番美味しいような気がするのだ・・・

これは 市場にも出ないし オコゼ釣りもない
だから 潜った時限定で 食べたい時にだけ突いてくるようにしている

沖縄では美味しい魚が少ない中
煮付けで美味しいオコゼは 貴重な魚なのである

サイズも水中で測って 30cmくらいのオコゼを突くようにしているんだが
今年は良く見かけるので 冬場の鍋用にも獲っておいてもイイかもな?
<strong>
現在のタコ収獲率 2.08 71/34 (タコの数)/(潜った数)  総収穫量 89.0kg</strong>