読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島は 晴れてます記録 更新中なのである!
さて 本日はスバル(犬)の通院である・・・

一昨日くらいから 急に足がフラフラして
踏ん張れないようになり そろそろ老化現象かな?と思いつつ
病院に連れて行ったのだ・・・

そして 診察台に乗って 骨に異常が無いか?筋肉は大丈夫か?など
様子を診てもらったら
年齢の割には 痩せていても元気なのだった・・・

スバルの体系は ワシに似ていて ガリガリだけど 
今までに 病気もしないで 良く出来た犬なのである・・・

んで この痛そうな原因は 
どうやら 肉球が思いっきり擦り切れていたからだったのだ・・・

実は この症状が出る前に
我が家のダース・ベーダーが スバルを車にリードで縛ったまま
走らせたようである・・・ひえ~っ

いつもは 車の下に陰に涼まって寝ているのを忘れて
そのまま 走ったようだ・・・怖いよ~っ!

つまり スバルは 足を踏ん張って抵抗したようだが
引き摺られて肉球が捲れ上がったワケだな・・・

もぅ ホント・・・可哀想でしょ?
これから ワシも 何かしでかしたら 町内引き回しの刑にあいそうでサぁ
人事・・・いや 犬事じゃない気がしたのだよ・・・

それでも まぁ 骨が折れていたりしたワケじゃないから
少しは安心して ワシの腰のように 早く治るのを待つしかないのだ・・・