読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島は午前中から大雨が降る天気だったが
昼前には雨も止んで 波は穏やかだったのである・・・

孫は両親と共に 今日開店のドンキホーテに行ってしまったので
んじゃ ま 海に入っちゃおぅかなぁ~?なんて思ってしまったのである

お盆を前にタコの注文も入っていたので
ワシも 早く何とかしたかったのだ・・・

久しぶりに潜った海は 海水温の上昇で
90%くらいが白化してしまい ほぼ 全滅状態である!

5・6年前にも同じように 海水温が高くなり
やっと少しずつ回復してきたのに これで またダメになってしまう・・・

海底に見える風景は 所々 真っ白に浮かび出ている様子が
まるで照明器具のショールームみたいである

内情を知らない観光客は 白くてキレイ!とか言っているが
いやいや・・・死んでしまっているんだよ! 後数日もすれば 苔だらけだ・・・

つまり 生態系が崩れるから 生き物がいなくなり
当然 タコも獲れなくなってしまうと思うのだ・・・

そんな中 今日は 3匹獲れたが
今後 獲れなくなってしまうんだろうなぁ・・・

もぅ 取り返しがつきません・・・(泣)

<strong>現在のタコ収獲率 2.19 92/42 (タコの数)/(潜った数)  総収穫量 106.9kg</strong>