読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/3Q-Ka-6NHJg" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

昨夜は 那覇から帰ってきたばかりだったので
7時からの営業にしていたのに
お客様は 通常どうり6時から入店してきて
何と 7時前には カウンターに3組も座っていたのだ・・・

んで その後 来るは来るはで カウンターは入れ替わり
来店する遠距離常連さん達の半分は 
3日の祝日に当店に来ようとしていたらしい・・・すんまそん

そんでもって 最後まで店は忙しくなり
もぅ~ 大変 疲れた! 疲れ果てたのである・・・

さて 疲れた身体の 元気を取り戻すには
海に入る事が一番なんだが 東側の海岸は大荒れなんである・・・

それでも 海を眺めていたかったので
今日は釣りに行く事にした・・・

最初に向かった 大浦は ひと昔前までは マゴチの釣り場だったのに
今では 魚影もなく 悲惨な状況である・・・

竿を出して しばらく 待っていたが やっぱり 全然 アタリもないので移動して
第一埠頭に落ち着いたのだ・・・

しかし この清々しい青空の下で
ノンビリと竿を出している時間は とても 緩やかで落ち着けるのである

宮古島に生活していると 自然と心が豊かになり
つくづくと 素晴しい生活だと実感するのだ・・・

さぁ~ そんなワケで 疲れも スッ飛んだし
今日は どんだけ忙しくなってもイイぞ~・・・
かかってきなさい!

あ・・・!
釣果は20cmくらいの小さいタマガシラが2匹だったので 
リリースしました・・・