読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島は まだ 10月のような
爽やかな快晴が続いているのだ・・・

ワシも まだ 仕事は 夏用の服装で
店内はエアコンを掛けている状況なのである・・・

さて 昨日の商談も 結局は会えなかったから
商談にも至らないほどであった・・・

そして 土曜日のイベントも不発だったし
最近 調子は悪くは無いが 結果が良くないのである

そういえば タコ獲りも 3匹見つけたのに
1匹しか獲れなかったから・・・何だかなぁ~?

これは まるで 麻雀なら リーチをかけているのに
全然 アガれないのと似ているのだ・・・

つまり リーチをかけられるほど調子は良いのに 結局はアガれないと 
だんだんとフラストレーションが溜まってきて
運気が逃げていってしまうのである・・・

だから この状態から脱出するには
まずは やっぱり タコを獲らないといけないのではないだろうか?

タコが獲れた日は 気分が良くなるし
仕事も笑顔で接客できるし 全てがイイ方向に向いていくのである

何とかして 晴れている間に タコを数獲りして
気分を一新して スッキリとしなくては・・・!