読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島の天気予報では
曇りや雨のマークがついているが
思いっきり晴れていたんである・・・

しかも 南風で海も穏やかになっているとあっては
こりゃぁ~ 海に入らんとイカンでしょ・・・?ってんで
実に 2週間ぶりの素潜りとなったのだ・・・

久しぶりだから かなり期待して入ったんだが
行きのコースは 全然 タコが見えんかったさぁ~・・・なのであった

そして 段々と雲行きが怪しくなってきて
波も高くなってきたので 早めに引き返して帰りのコースを泳いでいると
やっと 小さな穴からタコの姿が見えたのだ・・・

そこで 急所を刺したヤスと もう一本 トドメのヤスを打ったら
何とヤスが根元から折れてしまったのである・・・ひえ~っ

何とか 獲るのは獲ったが
前回は ヤスの先が折れてしまったし 今度は予備のヤスが折れていまい
また ギャフも抜けてしまったので まともなのは
お客様に作っていただいた オリジナルのヤスだけである

んで 今後がどうなるか心配・・・と思っていたら
いつも大きなタコが入るヤ~(家)に 久しぶりのご在宅となったのだ

しかし 道具が揃っていないうえに 深場のタコを獲るのは大変で
ウリャウリャやっているうちに タコが嫌がって逃げ出すところを
頭を押さえつけて捕まえたのである・・・

これが また 大きくて 2.3kgもある大物で
身体に巻きつかれて どっちが襲われいるのか?分からん状態だ・・・

そこを 捕獲したタコを抜き通す道具で刺して とりあえず逃げられないようにして
何とか勝負はついたのだった・・・

家に帰って 出勤すると スコールのような大雨が降るし
よく 海に入れたものである・・・

現在のタコ収獲率 1.85 119/64 (タコの数)/(潜った数)  総収穫量 131.1kg