読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島は まだまだ 天気が悪くて
ちょっと 肌寒いのである・・・はぁ~

しばらく 海にも行けなくて 何か ツマンネ~よなぁ・・・
でも これが 通常の宮古島の12月ではあるんだがね

さて そんなワケで 冬場は野暮用の集大成で
なかなか 大きな仕事を行う時ではあるのだ・・・

そこで 今年は 横庭の芝張りなのである!

この場所は 以前 駐車場の残土を3~4ヶ月くらいかけて
裏庭に運ぶ作業をした場所である

その後は 家庭菜園や ワシの花壇になっていたんだが
どうやら 菜園の管理が大変になってきたらしく
何とかしてくれと 泣きが入ったのだ・・・

そこで 最初は 全部花壇にしようか?とも考えたんだが
ワシの場所が増えたところで やはり 管理が大変なので
手っ取り早く 芝生を張る事にしたのである・・・

そして その前に 土を耕して芝生を張る準備をするんだが
これが なかなかの重労働なのだ・・・

まずは 大きく育った<a href="http://www.midorihana-okinawa.jp/?page_id=1796" target="_blank" title="ベンガル・ハヤズカズラ">ベンガル・ハヤズカズラ</a>(←クリック参照)であるが
この元木が大きく根を張って直径20cmくらいの幹に育っていたのである

これを 根っこから掘り返して抜いたり 他の草木の根を処分したり
鍬を振って耕したりしていたら 汗だくになってしまったのだ・・・

ワシの地球上における活動時間の限界は30分となっているので
1時間以上もやっていたら カラータイマーが点滅してフラフラになってくるのである

これは 1日のTHINKでの仕事量より多くて
今日は鍬を振りすぎて シェーカーを振れないほど疲れていると思う・・・

また 本日は 仕事の後には忘年会も行うので
もぅ 働く気も無い・・・