読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

昨夜 店が終わって家に帰る途中
ワシの前を走っていた車は 時速20kmくらいで 
時々 中央線をまたいだりしながら運転するので

危なっかしいから ワシも ぶつからないように ゆっくりと
後を着いて行ったのである・・・

すると フラフラしながら 左折してくれたので 
ワシは やっと 普段の運転に戻ったら
後ろから着いて来た パトカーに停められたのだ・・・

そして 案の定 飲酒運転の確認で検査をすると
気をつけて運転して下さい・・・と言うので

おま チョット待て!・・・と

怪しいのは ワシの前にいた車で ワシではなかろ?
停める相手を間違っているぞ~!

こんな時間に 運転している飲食店の主人は
酔っ払い運転だと思われるかもしれないが
営業中でも飲まずに仕事している人は 宮古島では少ないのだろうか? 

ワシは 毎年 同じように 何回も停められるが
THINKがどういう店なのか? 分かってもらいたいのである・・・

さて 今日は北風が強くなり 少し寒くなってきたのだ・・・

海は大荒れで 曇り空で 何も出来ないので
本日の庭作業は 明日以降にして 
店で映画を観ているのであ~る