読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

昨夜は 早い時間から
漁り(いざり)へ出掛けるので
早仕舞いします・・・の張り紙を出していたが

店は 信じられないくらいに暇で
張り紙なんて出さなくても
勝手に終われたくらいであったのだ・・・ううっ(泣)

さて 早く終わったから 海岸に着いたのも早かったが
干潮の時間に合わせて行かなければ
潮がまだ満ちているので
早ければイイ・・・って~いうものではない・・・

だから 最初に行った場所は深すぎて歩けないから
別の場所に移動して やっと 海に入れたのである・・・

しかぁ~し 何じゃこりゃ?と思うくらい
何もいないのだ・・・どうなってんだ?

エビどころか 小魚もいなくて
獲れたのは たったの9匹だけである・・・

そして タコが2匹では
つまんね~・・・なんて モンじゃない!

月は満月に近いくらいだったので
空は幻想的でキレイだったが 獲物が獲れないんじゃぁなぁ~・・・ガッカリである

さてさて 今日の宮古島は雨降りで
気温もついに 20℃を切って寒くなってきたのだ

今週末も 店の売上は期待はできそうも無いので
漁に出たいのだが 海にも入れそうにないので
困ったものである・・・