読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島は 昨日までの天気とは変わって
気温も20℃を切ってしまったのである・・・

一昨日 海に入れたなんて
信じられないくらいだ・・・

さて 防風林の伐採が終わった後に残された落ち葉が
今日の北風・強風で 横庭の方に移動して
新しく張っている芝生の上に ビッシリと広がっているので

それを 我が家の庭の三種の神器 ブロワー・バキュームで
吸い込んで掃除していたのである・・・

その後は ハイビスカスの木を剪定していたんだが
この木は 業者が切り落とした大木を
ハイビスカスの上に落としたので 折れてしまっているのだ

つまり 他の木の事は まったく気にしていなくて
その他に生えていた 花木も容赦なく抜いたり切ったりして
元々 生えていたインパチェンスも抜かれてしまった・・・

もぅチョット 考えて作業してくれたら 分かりそうなものの
伐採する事だけに集中しているから?
他の事は目にもくれないのかなぁ・・・

それでも まぁ 春になったら 葉は付くし 種も育ってくるだろうから
心配はいらないのだが 大雑把な仕事振りで まるでワシがやる作業のようである

それから 出勤前にシャワーを浴びたら
やけに腕が痛くてヒリヒリするので 何でかな?と思って腕をよく見ると
擦り傷がいっぱいついていたのだった・・・

園芸も格闘である・・・