読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

昨夜の宮古島は 寒くて 雨が降り出したのだ・・・

すると 案の定 店は暇になったので
その前に アルバイトの人をお断りしておいた・・・

んで 結局 来客は たったの2名だけだったのである!
はぁ~はっはっ・・・いやぁ~ マイッタ!マイッタ!

とにかく 寒くて 雨が降ったり(内地だと雪だったり)すると
その日は店が暇になるのは 第三者委員会に調べてもらわなくても
分かっているのである・・・
 
さて 今日の宮古島は 午後から晴れ間も出て
いくぶん暖かくなってきたのだ・・・

本日は 業者の人も11時に来てくれたので
遅くまでグッスリ寝ることができたのである・・・

お昼頃に 業者の方は 一旦 昼飯を食べに家に帰えるんだが
作業場で 何か様子がおかしいので見に行くと

あ゛~~~っ! 水道の蛇口が閉め忘れてるぅ~!

ワシなんか かつて何度も水道の蛇口を閉め忘れて 
ホースが爆発して水浸しになる事件をやっていたので
その度に 我が家のダース・ベーダーに怒られていたのだ・・・

それなのに 閉め忘れていたのを ワシが見つけたからイイものの
もしも爆発していたら 大変な事になっていたんだぞ・・・

業者は そのフォースの力の怖さを知らないから 
生きていけるのである・・・?