読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島は 午前中には晴れ間が出ていたのに
いきなりスコールのような大雨が降ったのである・・・

今日は 釣りに行っていたんだが
風向きが北風に変わると 強風になり
浮き桟橋を諦めて 久松漁港に向かったのだ・・・

この場所は 風とは反対向きになるので 風も弱くなり
釣りやすいんだが 考える事はみんな同じで
釣り場には既に6台の車が入っていて 満員御礼なのである

だから 入る場所も無いから また パイナガマの堤防に移動したが
やっぱりココも 強風で釣りにならない・・・

んで 第一埠頭に移動したら 今度は 柵が設置されていて
釣りができない状況になっていて
結局 元の場所に戻って 漁協前にしたのだった・・・

つまり 移動だけで 40分以上かかったんではなかろうか?

それから 小物ばかり釣れるけど
だんだんと 寒くなってきて このままじゃぁ風邪をひきそうなので
退散することにしたのである・・・

それにしても この急激な気温の低下は何なんだ?
いきなり 今夜も寒くなって 店が暇になるパタ~ンかもしれないぞ・・・

それなら 仕事中に映画でも観ているからな・・・?