読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島は天気が悪いんである・・・

それでも 気温はそんなに低くは無いので
寒くは無いのだ・・・

先日は 店内でエアコンをつけるくらいだったので
1月は暑い日が多かったような気がする・・・

さて 本日は 横庭にコンクリートを張った部分の周りに
溝が掘られていたので それを埋める事にしたのだ・・・

業者は いったい どこまでが仕事なのか?分からないが
よくも 深い溝を残したままで終了するものだ・・・

20cm以上も周りが掘られたままだったら 
そこにハマる危険性もあるし 
ワシなら 間違えなく落ちる自信がある!

そんなのを 放ったらかしにしておいたら
怪我をする元なので 埋める事にしたのだ

んで コンクリートを埋める為に掘り出した土を
周りに戻すようにしたのだが
この残土は裏庭に捨てられているのである

だから その場所まで 一輪車を持っていって
スコップで残土を掘って運ぶのだ・・・

思い起こせば 3年ほど前の冬場に 数ヶ月かけて運んだものだが
今回も 何回も往復して 土を運んでいた・・・

それにしても こんな土木作業をするバーテンダーがいるだろうか?
マンションなどに住んでいたら こんな事をするコトはないだろうなぁ・・・

だから 一軒家は 大変なのであ~る