読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

今日も宮古島は曇っていて
少し 肌寒いのである・・・

しかし 外には出られるので
庭の世話をしていた・・・

今 一番 咲いている花は ツンベルギア(アラータ)なんだが
我が家には ツンベルギアの仲間が
コダチヤハズカズラとベンガルヤハズカズラがある・・・

ツンベルギアは つる性の植物で アラータは一年草なのに対して
ベンガルヤハズカズラは一年中咲いていて
どんどん大きくなって 木質化して大変な思いをしたので
今回伐採してしまったのだ・・・

他にも つる性のモミジバヒルガオも木質化して増えすぎるので
これからは 一年草のアラータにしたいと思っている・・・

アラータは 花も色々種類があって
カワイイので ワシは大好きなのだ・・・

んで 咲き終った後に 沢山出来ている種を 
キレイにしたフェンスに増やそうと思って
根元に撒いているのである・・・

毎日 20個くらいの種を撒いているから
間違えなく生えてくると思うんだが それは まだ先の話だ・・・  

上手く咲いてくれたら 見栄えは良いと思うんだけどなぁ・・・