読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島は 天気が悪くて
寒くなってきたんである・・・

しかし 雨が降っているワケでもなく
それほど 寒いコトも無いくらいなのだ・・・

さて そんな天気なら 作業はしやすいので
昨日から考えていた ブロック敷きをしていたのである・・・

とりあえず サンセベエリアなどを抜き
他にも生えている つる性植物や 木を伐採して
その上に 除草シートを敷いて ブロックを置くのだ・・・

ブロックは 去年 貰ってきたもので 10個あったんだが
半分にも満たなくて どうも あと10個は必要なのである・・・

だから 残りは明日にして 
新たにブロックを購入してこないといけない・・・

んで 気がついたら ブロック10個の運搬で腰が痛くなり
肩が凝ってきたのだ・・・

まぁ~ 何て 軟弱な身体だ! 
普段からボトルより重い物を持ったことが無いからな・・・

さてさて 仕入れをしてから 店に着いて ドアを開けようとしたら
何と 車のリモコン・キーを押していたのだ・・・

ハッっと 気がつくまで しばらく経ったが
ワシも そろそろ 危なくなってきたかもしれないぞ・・・?