読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島は 時々 晴れ間が出る
暖かい天気となったのである・・・

しかし 湿度が高いのか?
風呂場はカビが生えてきていて
ワシも洗面所で顔を洗おうとしたら
頬に白カビが生えているので 

エエッ・・・と驚いたが
昨日の麻雀で ヒゲを剃り忘れていて
それが伸びていただけであった・・・

さて 海も穏やかだったので
2週間振りに素潜ってきたのである・・・

しかし 大潮の干潮で もぅ 春の潮になっているから
ワシの時合いでは とても 泳げる状態じゃなかったのだ
もぅ これからの大潮は リーフまで出ないと泳げないな・・・

そして 眼下のタコしか見えないから
広範囲で探せないのである・・・

それに 浅いから 獲物入れの救命浮環が岩に引っかかり
なかなか 泳げなかったりするのだ・・・

結局 小さなタコは見つけたが 何も獲れないまま
海岸に着いて帰り支度をしていると

あれっ・・・?
獲物入れに付けてある ヤスがないじゃないか?

え~~~っ・・・
まさか 岩に引っかかっている時に外れてしまったのか~? ううっ(泣)

タコは獲れないワ ヤスは失くすワ
漁に出たのに マイナスの収益って 何なんだよ~!