読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島は また少し 
肌寒くなってしまったのである
まったくもって 暑いんだか?寒いんだか?ワカランのだ・・・

さて 昨日は 角膜炎で目が見えないが
ご来店予定のお客様がいたので 店を開けたのである

しかし 長くやってられないと思ったので
11時に早仕舞いしたが ラストオーダーを過ぎても来客があり
大変申し訳ないが お帰りいただいた・・・すんまそん

今日も 来店予定のお客様がいらっしゃるので
店は開けているが 早仕舞いしようか?迷っているのだ・・・

それは 一向に炎症が治まっていなくて
今日の方が悪くなっているような気がするからだ・・・

2年ほど前の 角膜表皮剥離の時(ペンチが目に当たって負傷)には 
翌日に治っていたのに
炎症の場合は治りにくいのだろうか・・・?

それなら いっそのこと 角膜をペロッと剥がした方が 
治りが早そうである

また 炎症は 白目も赤くなっているし
見た目が悪いのが難点なのだ・・・
(せっかくの 男前が台無しじゃないか!?)

角膜表皮剥離の時は めくれた部分だけだったので
見た目は全然 いつもと変わらなかったのに
炎症の目は ゾンビみたいに 怖いぞ・・・

また 今回は痛みも伴うので
涙や鼻水が ズルズルでさぁ~
最初は 花粉症か?と思ったさ・・・

今は 大潮になって 海に入れないから まだイイが
海況が良くなって 海に入れないと悔しいだろうなぁ・・・