読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島は 快晴となったが
北風が強くて冷たいんである・・・

だから 肌寒いんだけど 晴れているから暑くて 
暑いのか?寒いのか?どっちか分からんのだ・・・

さて 昨日 接待・ミヤコゼンマイ採りで
大野山林に入っていたんだが
その時に 森林の中にいる 気持ちの良さと
空気の美味しさで 癒されていたのだ・・・

すると 突然? 角膜炎が回復しだしたのである・・・

森林浴が要因で 炎症が治まるなんて事はないだろうが?
明らかに 急に回復しだしたのだ・・・
(視力は戻っていない)

これは まさに フォースの覚醒みたいに?
突然 治った・・・というか 症状が急変したのである

ワシの回復力は やはり 野生的なので
自然の中に戻れば よけいに 早く作用するのだろうか?

つまり 海や森に行っていれば 身体は良くなる!
オジィが言う事は 本当なのかもしれないな・・・

んで 調子が良くなったから 今日は庭に出て
しばらくできなかった 花の世話をしていたんだが

通路のインパチェンスの移植をしていると
その数が100以上あるのが確認できたのである・・・

つまり 全部咲いたら もの凄い数になって
全盛期の頃のように 増えすぎて 抜かないと
歩けないほどになる可能性があるのだ・・・

だから 通路だけは 歩けるようにしたいと思っているから
どんどん 移植しているのである・・・

5月過ぎには 凄い事になるぞ~