読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島は曇り空になり
風も北向きに変わったのである・・・

すると 少し涼しげな風が吹いていると思ったら
暑いのは まだ 暑いのだった・・・

さて 連日のように 多良間島の話を書いているが
昨夜も また 
「そんな事なら 今日 多良間に行ってみる」と言った
お客様がいらしたのである・・・

どうして こぅ ワシが話すと行きたくなるんだろう?
こんな事なら ワシは 多良間島観光大使になれそうだ・・・

あまり話すと みんな多良間島に行ってしまうから
ナイショにしておいた方が良いのかなぁ?

・・・まぁ そんなんで 本日は市役所に
離島住民割引運賃カードの更新に行ってきたのだ

これは 急な用事の時に 飛行機運賃が割引される
離島住民の為の制度なのである

んで 新しくなったカードを見たら
何と 多良間島への便は 除外されているではないか!

ええ~~っ!
これじゃぁ 意味が無いじゃないか~!
こんなんじゃ 宮古島の人は多良間島に行かないぞ~・・・

役所が混んでいて 待ち時間が長くて ウンザリしていたのに
それが まったく無意味な結果となってしまったのであ~る・・・