読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島は 現在も雨の予報だが
思いっきり晴れているんである・・・

何処のサイトを見ても 雨マークがついているのに
晴れているんだから しょうがない・・・

これが 現実だ!

さて 晴れ間が出たら もの凄い風が吹いて来て
遭難しそうだから 今日は海に入らなくてヨカッタかもなぁ?

さて 今日は多良間島に持参する 銛を作っていたのだ・・・

本当なら オリジナルのヤスで行けるはずだったが
先日の漁で折れてしまったので 何か違う物を用意しないと行けないのだ

コレが 市販されている銛だと 大きすぎてケースにも入らないから
小さなサイズを作らないといけないのである

そこで 漂流物で海に流れ着いたヤスを 昔から拾っていたのが2つあって
これを改良できないか?と思っているのだ・・・

しかし 小さすぎるのも危険で
タコに襲われたら ひとたまりも無いのである・・・

これが 長ければ 足が届かないから 心配ないんだが
2kgクラスだと 170cmくらいあるヤスでも 
手元まで届くくらいの大きさになるのだ・・・

多良間島の海の中が分からないから
深さも ヤスの長さに比例するから 長いに越したことが無いのだが
何で折れてしまったんだよぅ・・・(泣)