読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島は 昨日の雨がウソのように
快晴になったのである!

本日は 接待・釣りになったので
今回は真謝にしたのだ・・・

とりあえず 釣れれば何でもイイ!というので
いつも通っている場所とは違って 
直ぐに釣れる真謝にしたのである

んで ワシは 自分の竿は出さず
お客様ご夫婦の餌付けに専念していたのだ

さて 昔なら このテトラから 竿を出せば全部釣れたものだが
お客様は全然釣れなくて

ワシの接待釣りのモットーとしていた
「絶対釣ります 釣らせます!」が危くなってきたのである・・・

そして いよいよ 最後の餌となったところで
やっと 奥様の方がモチノウオ20cmオーバーを釣ってくれたので
まぁ 何とか ボーズではなかったのだ・・・

しかし やっぱり 昔に比べたら 魚の数は激減しているし
潜っていても その様子が分かるのである・・・

つまり 宮古島の海は 大きく変わってしまった・・・!
たった 数年で こんなに変わるとは思ってもみなかったなぁ・・・