『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

関東方面の方には申し訳無いが
宮古島は今日も 晴れ間が出て
気温も20℃くらいあるのだ・・・

もぅ 寒いところには 住めないぜ~・・・

・・・そんな グ~タラな生活なので
今日も起きたら 11時を過ぎていたのである

いやぁ~ よく寝られる!
時計を確認しなかったら 起きていなかっただろうなぁ~

いつもなら 目が覚めた時に確認するのだが
最近は 面倒くさくて それもしないようにしたら
ズ~~ッと寝てしまうのである

残りの人生が限られているんだから
寝ているのは 時間の無駄使いじゃないだろうか?

さて 昨日 近所の家に咲いている 斑入りブーゲンビレア
深夜に断りも無く切ってきたのである・・・

まぁ 道路に出ている部分なので 法律的にはお咎めはないのだろうが
何か コソコソ取ってきたようで申し訳ないのだ・・・

このブーゲンは 去年に挿し木にしようと思って取ってきたんだが
根が付かなかったので 今回も同じように取ってきたんだが
まだ 春には早いので 失敗する可能性が大きいのである・・・

もしも またダメなら こっそり?切ってこればイイので
ダメ元で やっているのだ・・・

これが 根が付いたら春には グングン伸びるので
早いに越した事はないからな・・・

海に行けない日は 花咲かジジィなのである・・・

宮古島は 午前中に大雨が降ったようで
道が冠水して箇所もあったのだ・・・

ワシは その時間はグッスリ寝ているので
全~然 知らないのである・・・

昔は ほんの少しの音でさえ起きたし
地震の前に目が覚めていたくらい
寝ていても 反応していたのだ・・・

しかし 今では その研ぎ澄まされた感性は無くなり?
何かあっても寝ているだろう・・・

最近の理想の死に方は 
気が付かないうちに 寝たまま死んでいる・・・なので

深夜に我が家のダース・ベーダーの殺気を感じても(経験済み) 
寝ていようと思っている・・・

さて 昨夜のTHINKは たったの一組で
危く ボ~ズだったのである・・・

実は 去年の今頃には ボ~ズの日もあったので
この閑散とした時期に いつボ~ズが訪れても不思議ではないのだ・・・

今週も 忙しくなるような要素は 一つも無いので
毎日 大丈夫かぁ~?という状況だ・・・

でも 昨日も 映画は2本観られたけどね・・・おい!

宮古島の今日の天気予報でも 曇りマークになっているが
思いっきり晴れているのである・・・

それならば ワシも久し振りに早起きして
海に行ったれぃ!と思って 犬の散歩で海岸に行くと
海は大荒れだったのである・・・はぁ~ぁ

しかし どんなに荒れていても入る タコ獲りオジィがいて
ワシには 意味が分からんのだ・・・

また 今日 宮古島で行われている100kmマラソンも
ワシには 意味が分からんのだが

朝の5時にスタートして 時間制限が14時間だって・・・
おま バっカじゃなかろうか?・・・と 思ってしまうワケだな

14時間あったら 犬と遊んで タコを獲りに行って 花の世話をして
仕事もして 色々なコトが出来るのに
麻雀していた方が楽しくないか?

また その為に 毎週トレーニングをしているそうだが
ワシには理解しがたい趣味なのである・・・
その時間があったら もっと 他にも出来る事があるだろうに?

そもそも 苦しい思いをしてまで やりたくないよな・・・

完走して達成感があるかもしれないが その間が苦しいワケでしょ?
それよりも その間もズ~~ッと楽しくて 達成感がある方が良くないか?

ワシの仕事やタコ獲りは ズ~~~ッと楽しいから
続けていられると思うのであ~る・・・

宮古島の天気予報では 曇りや雨になっていたが
ところがどっこい 晴れているんである!

こんな事なら お客様の
接待・釣りに行っていればよかったのだ・・・

久し振りに 晴れ間が出たので
今日は庭に出て 花の世話をしたり
犬達と遊んでいたのである・・・

今年は 早くもインパチェンスが満開になり
裏庭は 歩く場所がなくなるくらいに 一斉に咲いているのだ

いつもなら 3月くらいに 満開になるのに
何で こんなに早く咲くのだろう・・・

また ツンベルギアも春のように咲き乱れているが
こちらも いつもより早く咲いているので
まるで 庭の花々は 一足早く春模様なのだ・・・

だから 先週のように寒い時もあるが
基本的には 暖かい日の方が多いのかもしれないな?

しかし 虫はまだ出てこないので 他の動物は いつものままである・・・

ワシは このような生き物達の様子をみて 季節を感じているのだが
もぅ ある意味 季節感も無くなってしまい
何が基準なのか? 分からなくなってきた・・・

ちなみに 先日入った海の中も いつもなら もっと澄んでいるのに
夏のように濁っていたのだ・・・

海の透明度が どんどん悪くなっているが
さらに 最悪な状態が続いているのかもしれないぞ・・・

宮古島は なかなかの大雨なのである・・・
こりゃぁ~ 雨季だな・・・

さて 一昨日 変な物を食べて吐いていた
バカ犬2世の“ひなた”は もぅ すっかり良くなったのか?

いつものように 散歩で海岸に行くと
元気に走り また 何かを探しに行こうとするので
呼びつけて 行かないようにしたのだ・・・

つまり まったく懲りていないし
学習能力も無いのである・・・
(まさに 飼い主に似る!・・・だ)

だいたい 2食分の餌を吐き出してしまったので
そりゃぁ~ お腹も空いているだろうから
食べたくもなるワなぁ~・・・

ワシも かつて 大腸ポリープを摘出する時に
大量の下剤を飲まされて お腹の中がスッカラカンになった時
本当にお腹が空いたのを覚えているのだ・・・

身体の中に何も無くなると あんなにも身体が欲しがるとは
麻薬常習者のようである・・・(経験は無いが)

去年の那覇出張で 嘔吐と下痢を繰り返した時も
翌日 凄~く 腹が減ったモンなぁ~・・・

んで 直ぐに食べた食事は 直ぐにウンコとして出なかったから(スンマソン)
ところてん式に 出て行く感じも味わえたのである・・・

ワシは 1日に5回くらいウンコが出るが
どれだけ 前の分が排出されているのだろうか・・・?

・・・んな コトを考えてしまうなんて 
バっカじゃなかろうか?

 

宮古島は雨降りなんである・・・
はぁ~ぁ つまんね~の!

さて 昨日 散歩の時に行方不明になっていた
バカ犬の“ひなた”は 昨夜 吐いたそうである・・・

多分 何かを必死になって食べていたから
呼んでも来なかったんだろうが

吐かれた物の中に 回虫のような物が沢山見つかって
我が家のダース・ベーダーは驚いたそうだが
よく見たら “そうめん”だったそうだ・・・

そして 今朝になったら 昨夜食べていた餌も吐き
今日与えた餌も 吐いたのである・・・

本人は(犬) いたって元気で食欲もあるんだが
きっとお腹の中には 排泄しないといけない物があって
身体が反応しているのだろう・・・

去年は マヨネ~ズを食べて お腹を壊したし
海岸に流れ着いた物は 注意が必要なんだが

“そうめん”は流れ着かないので
やはり 勝手に海岸に住み着いている連中の食い物だったのだろう・・・

少しは学習して 懲りたら良いんだが 

バカだからなぁ~・・・
死んでも治らないんだろうなぁ~・・・

宮古島は 午前中に大雨が降っていたようだが
ワシはグッスリ寝ていたから知らないのだ・・・

んで 8時30分に目が覚めたが
まだ 寝ていたいので そのまま寝込んだら
 
次に起きたのは まだ 9時だったのである

気温が暑くなると 夏のように 直ぐに目が覚めてしまうのだが
それでも 今日は まだ寝ていようと思って また寝た・・・

その後も なかなか寝つけていないのか? 2・3回起きたが
まだ 9時だと思って寝ていたのだ・・・

それにしても もぅ 目がさえてしまったので
さすがに起きてリビングの時計を見たら
何と 12時前だったのである・・・

???・・・ん ・・・ひえ~っ!
何だぁ~ もぅ お昼じゃないか~!

引き返して 寝室の目覚まし時計を見たら
9時のまま止まっていたのである・・・

確か 数ヶ月前にも 目覚まし時計が止まっていて
ビックリしてしまったが 電池を新しいのに変えろよ!・・・って~の

しかし 遅刻しない仕事だからイイようなものの
毎回こんな事が起きていたら 大変なのだ・・・

さて 本日も 犬の散歩で海岸に行き
帰りの車に乗ろうとすると パンナがいないのである・・・

いつもなら 一番先に帰っているのだが
何処を捜しても見当たらない・・・

犬笛を吹いても 大声で名前を呼んでも
何処からも現れないのである・・・

でも どう考えても 海岸から出た形跡は無いので
まさか 海に流されたか? 何処かの穴に落ちたか?とか
色々考えながら 海岸を捜し歩いたのだ・・・

もぅ 海岸を何回も往復して 叫んではいたが 
30分以上 捜しても見つからないのだった・・・

そして しかたなく 諦めかけていた時に
海岸の奥の方から 普通~に出ていたのである

近くには 数日前から 勝手に住み着いている人物のテントがあって
どうやら そこにいたのではないか?と 推測されるのだ・・・

もぅ~ ワシは 怒りに怒って パンナを叱ったが
怒りすぎて喉が痛くなったほどだ・・・

明日から シッカリ 見張っていないとな・・・