『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島は 16℃を下回る
今年最低気温となったのである・・・

でも 風が無いので 気温は低いのに
昨日より 暖かく感じるのだ・・・

さて 昨日 ホームセンターへ買い物に行ったのに
一番肝心な物を買い忘れて
また 買いに出掛けたのである・・・

このような事が無いように 買う物をメモしておいても
忘れてしまうのだ・・・もぅ 手が付けられんな!

こうして 健忘症は進んでいくのだよ・・・

また 本日はワイドーマラソン(100km)というのを
島全体で開催されていて そこら中を
ランナーが走っているのである・・・

確か 去年は イイ天気となり
ワシも海に入っていて タコを獲ったところに
ランナーが来て 話し込んでいたくらい
ゆる~い大会なのだ・・・

だから 交通規制も無く
よくもまぁ~ 100kmも走るもんだね・・・と
冷ややかに思ってしまうのである・・・

そんな時間があったら タコを獲るなり
麻雀をしているほうが楽しいぞ・・・!

ワシには理解できないのである・・・


宮古島は昨夜から 一気に気温が下がって
17℃前後である・・・ひぃ~!

でも 昨日 ご来店された
北海道からの遠距離常連さんは
暖かいですね~・・・と言うので
話にならないのであった・・・

さて本日も 海の道具の手入れをしようとしたら
あ~~っ・・・ そうだった・・・

道具を全て積み込んである車が
直っていなかった・・・

先日 収穫したタコを量ろうと思った時も
量りを積んでいたから 車が無くって困ったし

出勤の時に被っていく帽子も
車の中だったのである・・・

つまり ワシの昼間の生活用品は
全て車の中で 道具が無ければ
何もできないのだった・・・

だから 花の世話しかない・・・

さすがに花の道具は 車に積んでいないから
大丈夫だと思ったが
この前は 太枝切バサミもなかったしな・・・
(これだけ 積んでいた)

あ~ 困っている!
本当に困っている・・・

道具だけでも 引き上げてこようか・・・?

宮古島は 昼間は晴れ間が出ていたので
ウエットスーツを干していたら
小雨が降ってきたのだ・・・

最近 晴れていても
時々 雨が降るよなぁ~・・・? 変なの!

天気予報では 今夜から朝にかけて
一気に気温が下がるようで 
最低気温も15℃の予報が出ているのだった・・・

さて 本日は
トントンミ~の水槽の掃除をしていたのだ

この トントンミ~も随分と大きくなり
そろそろ寿命が近づいている・・・

トントンミ~の寿命は2年前後であるから
この冬が越せるのかなぁ・・・?

それか その前に帰した方が良いのか?
どちらが幸せなんだろう・・・?

先代のトントンミ~は 一昨年くらいに 帰しに行った時は
一端 振り向いて 別れを惜しむように川に泳いでいったものだが
まるで 感情があるようだったなぁ~・・・

今夜は 寒くならないように ヒーターを入れて
カメもトントンミ~も 暖かくしてあげるのだった・・・

自然界は 寒いだろうなぁ~

宮古島は 時々 晴れ間が出る天気で
風は南風だったのである・・・

海も少し荒れていたので
これくらいなら 入れるかな?と思って
久し振りに 素潜ってきたのだ・・・

先日 遠距離常連さんが作ってくれた
新しいヤスが届いたので
早速 使ってみたかったのだな・・・

すると 記念すべき タコ第1号がいたので
突いてみたら それは素晴らしい刺し心地?で
すんなりと急所に刺さった・・・!

そして 2kgオーバーのタコだったので
いやぁ~ ヨカッタな!

その後も 1kgオーバーのタコも獲れて
絶好調だったが 水筒を忘れてきてしまい
泳ぎながら喉が渇いてきて
いつもの半分も泳がないで帰る事にしたのだ・・・

今回は やっと 冬場のタコ・サイズだったので
チョット安心したのである・・・

これから しばらくは 大きなタコに期待したいのだ!

現在のタコ収獲率 2.00 4/2 (タコの数)/(潜った数)  総収穫量 4.9kg 


昨日は イイ天気だったので
バイクで出勤していたのである・・・

すると 帰る時間になって 
雨が降ってきてしまった・・・

夏場のスコールは良く経験するが
寒い時期の雨は あまりないのだ・・・

だから とりあえず 合羽を着て
帰ったのであるが 寒かったなぁ~・・・

んで バイクも雨に濡れてしまったから
錆びないように磨こうと思ったら
道具が無かった・・・

あ~ そうだった!
ワシの道具は 全て車に入れてあるのだ・・・

んで その車は 先日ドック入りしてから
まだ 帰って来ていないのだった・・・
まったく 不便だなぁ!

車がドック入りして 1週間くらいなるが
漏電の場所を探すのって
そんなに大変なんだろうか?

んで 仕方がないから 庭の手入れをしていたんだが
太枝切バサミを使おうと思ったら
その道具も車に入れてあるのだった・・・

つまり 車が無いと 
何ぁ~んにも出来ない状態なのである・・・

ついでに 帽子も車に置いてあるので
頭が寒いし・・・

本当に困っているのであ~る・・・


宮古島は 春のように
また 暖かくなったのである・・・!

何だか
ワケが分からん天気だな?

さて 昨日獲ってきたエビを調べたら
ミナミテナガエビと ヌマエビの仲間だと思うのだ・・・

まだ 小さくて透明なので ハッキリした本体の
見分けがつかないのであるが
体形からすると その2種だと思う・・・

底に敷いた珊瑚の欠片の隙間から顔を出して
覗いている姿が可愛らしいのだ・・・

また 他のエビは 
ホテイアオイが入れてある容器に移したんだが
その中には メダカも沢山いて 
何と それを 鳥が狙っているではないか!

コイツは 島トウガラシも食べていた犯人で
今度は この場所にも
鳥避けの工夫をしないといけないのである・・・

とりあえず トウガラシのネットをかけておいたが
まさか鳥との戦いになるとは思わなかったな・・・

今後 ミニトマトが沢山なったら 
そちらは好きなだけ食べてもイイから
メダカは狙うな!って~の・・・

 

宮古島は とっても
寒くなってしまったのである!

布団から出るのも嫌で
なかなか 起きられないのだ・・・

今日は 久し振りに
靴下をはいて過ごしたくらいである・・・

さて 本日は 昨日から計画していた
エビを獲りに行くことにしたのだ

その場所は 分かっていたんだが
3回も道を間違えて 
全然違う海岸に出てしまったり
反対側の道から行ったら 通行止めになっていたりして
行ったり来たりであった・・・

帰る時には 本道から20mくらいしか離れて無くて
最初からこの道で来たら 5秒で着いたのだ・・・

さて ワシが思っていたような水域とは違って
水は少なく エビの姿は見えないのである・・・

しかし 草の隙間や 岩場を探ると
小さなエビがチョコチョコ獲れて
20匹は獲れたのだ・・・

んで よく見ると 2種類くらい違うエビが入っていた・・・
しかし 本命のテナガエビは一匹も入っていないのかな?

とにかく 1~2cmくらいの大きさで
成長しないと よく分からないのである・・・?

それでも 楽しかったなぁ~・・・