『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島は曇りから 雨になる予報が出ていて
夜は少し降るかもしれないのだ・・・

また 暇になるかもしれないが
今夜は明日が早起きだから
11時に閉店するつもりである・・・

さて 明日から「THINK30周年記念パーティ」に参加するので
木曜日まで 日記は書き込みません!

ワシは 外出先で 何をしたか? 何を食べたか?などを
いちいち アップするような事はしないので
一切書き込みは致しません・・・

帰ってきてから パーティの様子などはアップしますが
4日間 何も書き込まないので ブログを見てもしょうがないぞ~・・・

さてさて 本日も犬の散歩で 真謝海岸に行くと
海岸に向かい途中の道路に 台風で倒れたままの木が
通路を邪魔しているのである・・・

もぅ 倒れてから 2ヶ月くらい経っているのに
市の管理課も 誰も何もしないので
ワシが 勝手に枝を切り払ってきたのだ・・・

この場所は 元々 芝生が張られた 公園のようになっていたのに
何も管理しないから 鬱蒼とした草木が生え 
誰も近づかなくなってしまったのである・・・

何で こぅ 宮古島の施設や公園などは 作りっぱなしで 
後は メンテナンスも 何もしないんだろう・・・?

ワシの家の庭先や 真謝海岸の入り口は
ワシが草木を切って 使いやすくしているんだが(自分の為に)
もぅ チョット 管理してくれないかなぁ~・・・

 

宮古島は 曇りがちな天気で
時々 晴れ間も出るのだ・・・

風も弱いので 海も穏やかそうなのに
波はうねっていたのである・・・

本日は 接待・タコ獲りなので
それでも 海に入らないといけないのだ・・・

昨夜のTHINKは 来客数が たったの3人だったのである!
こんな暇なバーは 宮古島で当店だけだと思う・・・

つまり 宮古島で一番 暇な店なのに
何とか維持してやっているのは タコの収益があるからだ・・・?

だから 昨夜が あまりにも暇だったから 
今日はタコが獲れるぞ!と思って 海に入ったら

入水して 1分のヤ~(家) 
通称“添道(ワシが住んでいる部落の名前)”に
タコがいたのである・・・

その後も タコが沢山いて 合計で4匹獲れたのだ・・・

でも 流れが速くて 今回も奥には行けず
途中で帰ってきてしまったのである・・・

行きだけで4匹獲れたので
もぅ イイや・・・ってんで 早々に帰ってきたんだが

今夜は 金曜日だし 少しは忙しいかなぁ・・・?

<strong>現在のタコ収獲率 2.13 81/38 (タコの数)/(潜った数)  総収穫量 100.1kg </strong>

宮古島はイイ天気となっているのだ・・・

海も穏やかになったので 入りたいところだが
明日は 接待・タコ獲りがあるので
とりあえず 止めといたのである・・・

さて ショパンの音色を聞きながら?
朝食をとり 新聞を読んでいると
広告で観葉植物の寄せ植えが1500円と出ていたのだ・・・

植えられている植物を見ると
何ぁ~んだ・・・家の周りに生えているものじゃないか!と思い
それなら・・・ってんで 即興で寄せ植えを作ったのである

こんなのが 1500円で売られていて買う人がいるんだろうか?
宮古島なら その辺に沢山あるのにねェ~

その後は 先日 切ってきた
ミニアラマンダ(ヒメアリアケカズラ )が全滅してしまったので
また 切りに行ってきて 

今度はカタツムリに襲われないように
根が生えるまで 水につけておこうと考えたのである・・・
果たして どうなるかな・・・?

それから今度は ススキの穂を摘んできて
ススキの箒を作ったのだ・・・

このススキも 近所に生えているもので
外で蜘蛛の巣を払ったりする時に使うのである

そんなに 蜘蛛の巣が張るのか?と思われるかもしれないが
庭は蜘蛛の巣だらけ・・・でもあるのだ

植物があって 昆虫などの生き物が来て
鳥やヤモリも来れば 蜘蛛だって来るさぁ~

我が家は 『野生の王国』なのだよ・・・

 

宮古島は 晴れているのである・・・!
しかし 北風が冷たく感じるのだ・・・

チョット 秋めいた感じが出て来て
日差しも暑く感じないのである・・・

さて 我が家の庭先の花々が見事に咲き乱れ
とてもキレイである・・・

いつもなら 台風の影響で
枯れた花木が多いんだが
今年は塩害が少なかったので回復も早く
元に戻っているのだ・・・

そして 気候も良いから 花が咲き乱れているんだが
いつもなら 春先に咲く花々が咲いていて
このまま 冬を越すとは思えないのである・・・

また つる性の植物 ツンベルギアは
いたるところに生えて来て 花を咲かせているんだが
ワシが大好きで植えた花だから 気分がイイのだ・・・

さてさて 本日も近所の牛舎にある たい肥場所に
ミミズがいないか 見に行ってきたんだが
全然 見当たらなかったのである・・・

もっと 深く掘らないとダメなのかもしれないが
そうなると ボコボコに穴を開ける事になりそうなので
チョット 遠慮がちに掘ったのだった・・・

どう考えても この場所が一番いるはずだから
持ち主に連絡して 本気で探し出してみたいのであ~る

 

 

宮古島は 曇り空になってしまい
海は荒れて来ているのだ・・・

だから 昨日 海に入っていてヨカッタぜ~!

しかし タコの収穫があったからかもしれないが
昨夜は暇になってしまったのである・・・

これで また タコを卸した収入が
あったからヨカッタものの
店の売り上げは悲惨でも 何とかなったのだ・・・

ワシは海の収入がある限り 生きていけるのである

さて 我が家の海ちゃん(4匹目のセマルハコガメ)は
新しい生活に まだ 馴染んでいないのか?
あまり食べないのだ・・・

他の連中も 最初は食べなかったが
徐々に慣れて食べるようになったんだが

何せ 元々 野生であるから
自然界の食べ物しか 食べていないのだ・・・

だから カタツムリや 落ちている果実などを よく食べるんだが
今回 ミミズをよく食べる事が分かったのである

それなら 大きなミミズを取ってあげようと 山に入ったんだが
全然見つからなくて ついでに観葉植物を採ってきただけだった・・・

家の近所のミミズは 農薬が撒かれている畑のミミズなので
チョット取るのが嫌で 庭のなら大丈夫だが数が少ないのである

何か 簡単に取れる方法はないのかなぁ・・・?

宮古島は また不安定な天気になってきて
明日は 曇りになりそうなのだ・・・

しかし 今日は まだ 海も穏やかになっているので
久しぶりに素潜ってきたのである・・・

前回が 10月の26日だったから
実に 2週間ぶりのタコ獲りだったのだ・・・

海水温も 随分と下がっていて寒く感じるが
まだまだ 5mmフルスーツではないから
暖かい方なのかな・・・?

さて 海に入って5分の場所で
いきなりのタコをゲットしたのである・・・

この場所は 年間に何匹も獲れる
一番成績が良い ヤ~(家)なのだ・・・

いつものように タコを刺してロープに通そうとすると
ロープと串が切れてしまい さぁ~困った・・・

とりあえず 逃げられないように
タコを締めて おとなしくさせるんだが

今までに これで 何回も逃げられた経験があるので
何度も 泳ぎながら確認していたのだ・・・

その後も こんな時に限って 
ワシが管理している?ヤ~(家)に タコが入っていて 
絶好調なのであった・・・

さらに 3匹目のタコも見つけて
今日は 1時間ちょっと泳いで 直ぐに帰ってきてしまったのである

久しぶりだと 獲れるなぁ・・・

<strong>現在のタコ収獲率 2.08 77/37 (タコの数)/(潜った数)  総収穫量 95.5kg</strong> 

昨夜は土曜日だというのに暇で 
いざり漁で獲ったエビを卸した売り上げが
あったから良いようなものの
それがなかったら 悲惨な状況だったのである・・・

それから 家に帰る時には 大雨になってしまい
何で こぅ ワシが帰る時間帯になると雨が降るのか?
帰宅時大雨審議議員会でも解明されていないのだ・・・

さて 今日の宮古島は また 晴れ間が出て
夏のように 暑い日となったのである・・・

庭では 花が咲き乱れ コオロギの鳴き声が聞こえてくるのだが
飼育箱の中を覗いてみると 何と また 子供が生まれていたのだ

今年の春に コオロギを4匹捕まえて来て
その後 子供が生まれて 今鳴いているのに
また 3代目が生まれた・・・って~コトだ!

これじゃぁ まるで ネズミか 宮古島の人で
沖縄は 人も昆虫も 子沢山なんだろうか・・・?

しかし 一年の間に こぅ 何回も生まれるものなのか?
内地で飼っていた時には 翌年の春まで生まれてこないぞ・・・

もしも このまま 子供が育ったら
成虫のまま 冬を越すのかなぁ?

それは それで 楽しみだから
冬休みの自由研究で 学校に提出します・・・