『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島は 台風の影響などで
これから天気が悪くなる予報が出ているので
今のうちに 素潜っておこうと思ったのだ・・・

タコ獲りは 久し振りなので
チョット 期待したんだが・・・

やっぱり 全~然 いね~んでやんの!

海水温は 高いままで すでに白化しつつある珊瑚もあり
今度の台風でも来てもらわないと まだ 珊瑚が死んでしまう・・・

でも 台湾に向かうコースを取ったら あまり影響はないだろうなぁ?
毎日 チェックしないと どう進むか分からないな・・・

さて 今日は 波も高く 流れも早かったので
奥にも泳いで行けないから 1時間くらいで上がってしまった

最近では 夏のタコが不漁な時が多くなったが
これも 温暖化の影響なのかもしれない

これからは イセエビ漁にしたほうが 良いかもなぁ・・・?

 

昨夜のTHINKは 予想通り
やっぱり 暇だったのである・・・

いやぁ~ マイッタ!マイッタ!
でも チョット 良かったりして・・・?

しかし 11時閉店の15分ほど前に
一年振りに転任していた常連さんが顔を出したが

これも 断ってしまったので
本当に申し訳ないと思っているのだ・・・

でも このお客様は 漁で早仕舞いする事を知っているので
呆れながらも帰っていかれたのである・・・すんまそん

さて 一昨日の海とは もぅ 全然 様子が変わっていて
獲物が 全然 いないのであった・・・

前回は 色々な生き物が沢山いたのに
潮の流れや 干満の時間で こんなにも 違うんだな・・・

そして 今回は 
ウニに刺されないように 注意して潜っていたのだ・・・

ワシの長所は 何でも 直ぐに反省する事で
短所は その事を直ぐに忘れる事である

あれだけ 穴に手を入れるのは注意しないと 危ないと分かっていたのに
もぅ 忘れていたくらいだから 
次回の電灯潜りには忘れている自身があるのだ・・・

んで 今回は 穴の中に手を入れずに 
イセエビを獲って お客様に卸すのだが 
タコなんて 問題にならないくらい収益があるのだな・・・

これは 獲れる数や 卸値が 2倍以上であり
潜れば 潜るだけ 獲れるワケだ・・・

だから 先週から店が暇になっても エビを獲りに行っていたら
収益は賄えるのである・・・

どちらの方が イイんだか・・・?

 

昨夜のTHINKは 予想通り
やっぱり 暇だったのである・・・

いやぁ~ マイッタ!マイッタ!
でも チョット 良かったりして・・・?

しかし 11時閉店の15分ほど前に
一年振りに転任していた常連さんが顔を出したが

これも 断ってしまったので
本当に申し訳ないと思っているのだ・・・

でも このお客様は 漁で早仕舞いする事を知っているので
呆れながらも帰っていかれたのである・・・すんまそん

さて 一昨日の海とは もぅ 全然 様子が変わっていて
獲物が 全然 いないのであった・・・

前回は 色々な生き物が沢山いたのに
潮の流れや 干満の時間で こんなにも 違うんだな・・・

そして 今回は 
ウニに刺されないように 注意して潜っていたのだ・・・

ワシの長所は 何でも 直ぐに反省する事で
短所は その事を直ぐに忘れる事である

あれだけ 穴に手を入れるのは注意しないと 危ないと分かっていたのに
もぅ 忘れていたくらいだから 
次回の電灯潜りには忘れている自身があるのだ・・・

んで 今回は 穴の中に手を入れずに 
イセエビを獲って お客様に卸すのだが 
タコなんて 問題にならないくらい収益があるのだな・・・

これは 獲れる数や 卸値が 2倍以上であり
潜れば 潜るだけ 獲れるワケだ・・・

だから 先週から店が暇になっても エビを獲りに行っていたら
収益は賄えるのである・・・

どちらの方が イイんだか・・・?

 

宮古島は 曇りがちな天気となったので
少し涼しく感じるのであります・・・

さて 宮古祭りがあって 店は暇になった・・・と
昨日まで書き込んでいたが
昨夜も 暇だったのである・・・

つまり 宮古祭りとは関係無く
店は暇だった・・・と言う事なんである

店が暇なのを 宮古まつりのせいにするとは 情けない・・・ 
元々 暇な店なんだから!と ハッキリ言いなさい・・・!

さてさて それなら?・・・ってんで
今夜も イセエビを獲りにリベンジしたいと思っているのだ・・・

今夜に限って 忙しくなるとは思えないし
もしも 忙しくなってしまっても
11時に早仕舞いしてしまうんだからな・・・ははん

今夜こそは シッカリ準備をしたし 予備の道具も入れたし
準備は万全だと思うのだ・・・

でも 何故か 今日は北風が吹いている・・・

このまま 夜になっても北風が吹いていたら
波が出て 海には入れなくなってしまうんだが
予報では 夜から 南風に変わりそうなのである

このあたりが 海に行ってみないと分からないところで
いつでもOKな話ではないのだな・・・

それでも チョットくらいなら 入るんだろうなぁ・・・
今夜も 早仕舞いするぞ~!

昨夜も 宮古島祭りで 店の前の通りは
ヒアリのように 人が溢れていたのである・・・

そして 期待通り?店は暇になったので
11時前に店を閉めて 電灯潜りに出かけたのだぁ~
は~っ はっはっ~ 仕事してね~なぁ~

さて 海に入ると 夜になっても海水温は高いままで
流れもないから 泳いでいても温くて気持ちが悪いほどだ・・・

しかし 普段は見慣れないような生き物も沢山出ていて
潜っているだけでも 面白かったのである・・・

今回は エビしか獲らない!と決めていたので
どんなに大きな貝がいようと どんなに美味しそうな魚がいようと
獲らないで イセエビだけを探していたのだ・・・

最初は 小さなエビしか見えなかったで見逃していたが
もぅ 我慢できずに2匹ほど獲ってはみたが 
こんなサイズじゃ喜ばれないだろうなぁ

そこで やっと 大きなエビを見つけたと思ったら
ラインが切れてしまったのである・・・あちゃぁ~!

こう 毎回 同じような事件が起こって 途中で引き返すハメになっているのに
学習していないなぁ・・・(今度から 予備も持っていこう)

そして もう道具が使えないとなったら 大きなエビが沢山見つかって
くそ~ぅ・・・と思いながら見ていたが 悔しいから手掴みで望んだが
やっぱり 獲れるものではない・・・

そして 何回か同じ事を繰り返しているうちに
あ”~~~っ!

またしても ウニが指に刺さってしまったのである・・・(痛て~よぉ!)

前回 エビを追ってウニに刺されたばかりなのに
まぁ~た 同じように刺されるとは これまた 学習能力が無い証だ!

んで 今回も 4箇所も刺さった痕が残っていて
刺された周りが 黒くなり腫れ上がっているではないか・・・
何だか 毒が回って不気味な感じだぞ・・・?

今回は ラインが切れるワ ウニには刺されるワ
その後に限って 大きなエビは見つけるワ イカは見つけるワ
散々だったのであ~る・・・ううっ(泣)

 

宮古島は 最高気温だったようだ・・・
どうりで暑いと思ったぜ!

さて 昨夜は 予想通り 宮古祭りで
店は暇だったのである・・・

んで 今日も 宮古祭りは本番なので
店を早仕舞いして 電灯潜りに行こうと思っているのだ・・・

だから 家に帰ったら直ぐに出掛けられるように
道具の準備をして 出勤用の車のドアを開けようとしたら
いつもと何か変なのである・・・

普段なら 自動ロック装置が作動するのに 
閉まらないし開かない・・・

何でかな?と思ったら 
どうやら バッテリーが上がっていたのである・・・

そういえば ここ数日は 天気がイイから単車で出勤していたし
車のエンジンもかけていなかったのだ・・・

でも 心配は要らない・・・我が家には  
海用のバッテリーを充電していた充電器があるから 大丈V!
それを繋いで事無きをえたのである・・・(何でも 持ってるなぁ~)

さぁ~ しばらく昼間の海には行けなかったので
イセエビを獲って お客様に卸さないとね~


 

宮古島は 晴れまくっているんである・・・

青い空には 白鵬のような入道雲が
相撲の立会いのように並んでいるのだ・・・

夏だぜ~・・・

さて 昨夜のTHINKは
信じられないくらい暇だったのである・・・

一昨日は もの凄げ~忙しかったのに
その1/3くらいの売上に終わってしまったのだ・・・

んでもって バイトさん(店のお客様に手伝ってもらっている)が
グラスの飲み物を割ってしまう事件があったので
店が終わった後に床を掃除して ワックスをかけていたのである

また 今日からは宮古祭りが始まるので
店は暇になると思われる・・・

さてさて 家を出て単車で出勤しようと思ってエンジンをかけたら
いきなり スコールが降ってきたのだ・・・

まさか そんなに雲が出ていなかったので 大丈夫だと思ったのに
何故 待てない・・・?

ほんの3分もしないうちに雨は止んだが
何で 今 この時 に雨が降るワケ?

どうせ 暇だから 
仕事に行くな!と言っているのか・・・?

 

 

宮古島は 晴れていて 暑い!
台風5号が出来て 6号も出来ようとしているが

宮古島的には 全然 
関係~無いね!・・・の場所にできていて
意味が無いのである・・・

さて 海は大潮で引いていて 泳げないから
今日こそは何もしないで 休養しようと思っていたのだ・・・

そこで サキシマハマボウの木の下にあるベンチに
仰向けになって横たわり
葉の隙間から見える青い空を眺めながら
風が奏でる自然の音を聞いていると
蝉が飛び立って オシッコを顔の上にかけていくのである

あ~ぁ・・・ またコレだ!

でも この長閑さや 豊かさが
気持ちイイではないか・・・

車が走る音も 宣伝の音楽も聞こえてこない
シ~ンとした何もない感覚なのである

ちなみに クマゼミは 午前中には大音量で鳴いているが
ワシが起きる時間には 静か~にしているのだ・・・

今日は ゆっくりした時間が過ごせたから
この週末が忙しくなったとしても 
リセットできて 動きも良くなると思われる・・・

昨夜も お客様から イセエビの注文も入ったので
この大潮の間に また 電灯潜りに行く予定だ・・・

お~し! 元気になったぞ~!