読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島は まだまだ 夏のような天気なのである!
おかげで ご観光で来ている人達は 大喜びさぁ~・・・

しかし 東側の海は荒れているので
今日も海には入れなかったのだ・・・
(南側の海まで遠征した方が良かったかなぁ?)

そんなワケで 本日は 買い物などをしていたんだが
車で走っている途中 ワシの前の車が 
フラフラしながら走っていて(宮古島では良くある事)
信号で停まった時に ワシはその車の横に停まったのだ

んで その車の運転手を見ると
サイドブレーキに手をかけていると思ったら
何と つかんでいたのは
ファミマ・プレミアム・チキン(骨つき)だったのである・・・

まさか サイドブレーキと間違えて ファミチキを持ったとは思えないので
コヤツは チキンを食べながら運転していたようだ・・・

運転中に タバコや スマホを手に持ったままのも どうか?と思うが
チキンなら良いか?と聞かれたら  それは もっと どうか?と思うべな・・・
(でも ポテトなら まだ 良いかも?)

・・・いや いや とにかく そんな話ではなく
運転中にチキンなんか喰ってんなよ!と言うコトである・・・

しかも 運転してる男は 若いのにメタボな巨漢で 
もぅ 絵にかいたようなスタイルなんだな・・・

宮古島の交通事情は 何でもアリなので
運転中にチキンを喰っていようが 牛丼を喰っていようが
麻雀をしていようが 自由なんであ~る・・・