読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

昨夜は 日曜日で店も暇だろうから 
営業中にFIFAクラブワールドカップを観ようと思っていたのである

しかし 宮古島(沖縄)では テレビの民放は3つしか映らなくて
日本テレビが観られないので PCで観ようとしていたのだ・・・

そうしたら 何と 開始10分前くらいに
観光の人が入って来ちまったのである

あ~ぁ・・・?
いや・・・イイんだけどね・・・(泣)

お客様は サッカーなんか 何の興味も無さそうな人で
その後も サッカーなどの話もしないような お客様が入り
結局 LIVEでは観る事ができなくなってしまったのだ・・・

さて 本日も宮古島は春のように暖かくて 気持ちが良いのだが
波は高くて 海には入れないのである・・・

毎年 12月に南風が吹く日は 海が穏やかになり 入れるのに
今年は もぅ 潜り収めはできないのかもしれないな?

仕方が無いから また 庭の整備を始めたんだが
今度は横庭の部分に タクボ物置を設置しようと計画していて
その部分に コンクリートを張って台風で飛ばされないように固定する予定なのだ

んで その旨を業者に連絡したら 来月には着工してくれそうなのだが
人手が足らないから ワシに手伝え!と言うではないか・・・

いや・・・いや・・・無理!無理!
タコは獲れるが 土木は出来ません・・・

最初に 電話した時には 「自分でやれば・・・」とも言われたが
何で宮古島の人は 何でも自分でやると思っているんだろう?