読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島は 南風が吹いて
気温も26℃である・・・

あまりに暑いから 店に入って
エアコンをかけちまったい! おま 12月だぞ・・・?

そんでもって 海も穏やかで タコ獲りの人も入っていたのに
ワシは まだ 親指の怪我が完治していないので
残念ながら 海には入れないのである・・・悔し~い!

さて 昨日 道路の反対側にある 他人の土地の雑草を
電動刈り払い機でバリバリっと刈り込んでおいたので

今日は その部分を 鍬を使って 道路に溜まった土ごと
敷地に押し返したのである・・・

つまり そんな風に 何処からか溜まった土に雑草が生えてしまったので
その土が無ければ 生えるはずも無いと思ったのだ・・・

だから 元々ある道路の部分をよみがえらせるには 
その土を処分すれば良いのである!

さてさて 昼間の海に入られないなら
漁り(いざり)がある・・・ってんで 

今夜は店を早仕舞いして
島エビを獲りに行く事にした・・・

もぅ エビを獲りに行く道具を積んで 海用の車で出勤したから
店を終わってから そのまま 海に向かうのである

お酒を飲みたきゃ 早く来い・・・!