読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

昨夜の天気予報では
宮古島は晴れ間が出て 海も穏やかそうだったので

犬の散歩がてら 真謝の海を見てみると
昨日よりは チョット荒れているが
まぁ~ 入れない事はなさそうだったのである

予報では これから 海に入れない日が続きそうなので
今のうちに入っておこうと思い
家に帰って準備をして 戻ってくると
大荒れになっていたのだった・・・

な 何じゃこりゃぁ~?
ほんの30分くらいの違いなのに
海は急変しているのだった・・・

しかし もぅ 準備をして来ちまったから
ええ~ぃ 入ったれぃ・・・と 無理して入ったのである

すると 流れが早くて 遭難しそうなくらいで
それでも無理して進んでいくと “出タコ”を発見したので 
流されながらヤスを入れたら 刺さっていなかったのだ・・・

あ~悔しい・・・ サイズも良かったのになぁ~
次回も 同じ穴に入っていてくれたらイイが どうかなぁ?

それからは 何とか 奥まで泳いで行こうとするが 全然進まなくて 
今回は折り返し地点の 半分も行かない場所から引き返してきたのだ

そして その後 驚いた事に また サメを見た!

ついに 真謝で発見するとは思わなかったが
間違えなく 環境が変わってしまったようだ・・・困ったなぁ~

さて 実は 帰りにも タコを見つけたのに 刺さっていなくて
今日は2匹も獲り逃がしてしまったのである・・・ううっ(泣)

何か 変な日だなぁ・・・