読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島は ハッキリしない天気なのである!
でも 寒くは無いので 過ごしやすいのだ・・・

さて 今日は 裏庭の墓石の周りを
整備していたのである・・・

宮古島は 次の祭日である2月の12日(旧暦の1月16日)が
十六日際という ご先祖様の正月が来るのだが

一般的な正月(1日1日)より こちらの方が大事な行事で
宮古島出身者も 内地から帰って来るのだ
だから その為に これから お墓の掃除をするらしい・・・

・・・っつっても ワシの家には関係無いコトだが
たまたま それに重なって掃除をしたのである?

我が家の裏庭には 今まで飼っていた動物達のお墓があって
ワシもゆくゆくは この場所に埋めてもらうように
エンディング・ノートに書き込んであるのだ・・・

そして 墓石には「無」の文字が彫られていて
この文字の意味には 色々な思いが込められているのだな・・・

しかし これを 楽天ショッピングで特別注文して作ってもらったが
これだけはさすがに 楽天ポイントで貰うほどの図々しさは無く
タコの収益で購入したのだ・・・

んで 先日 裏庭の防風林を伐採した業者は
そんな墓があるとは知らずに 何でもカンでも掻っ攫って行ったから
墓荒らしのような始末だったのである

そこを 新たにキレイに整備して 元に戻したついでに
他の場所もキレイにしていたら
 
我が家のダース・ベーダーが育てていた ヤシ科の植物も切り取っていて
後で もの凄げ~怒られたのである・・・!

ワシも 業者と たいして変わらないのかもしれない・・・