読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島は 晴れ間が出てきたが
北風が強くなり 寒く感じるのである・・・

さて 先日の節分で 神様にお供えしておいた
歳の数の豆を食べようとしたら
何と 湿気ているではないか・・・!

さすがは 宮古島の湿度である!

乾燥どころか 豆まで湿気るこの気候・・・
(ちなみに カレーもカビる!)
恐るべし!

さてさて 本日は 昨日 墓石の周りを掃除して
その場所に 海岸に打ち上げられた珊瑚を敷くようにした・・・

そこで 真謝へ珊瑚を拾いに行ったんだが
今年は 珊瑚の破片が少ないような気がするのだ・・・

いつもなら 海岸の直ぐそばに 沢山 あるのだが
今年は珊瑚の細かい砂ばかりで 奥まで行かないと見つからないのである

んで そこから バケツに入れて運んでくるのだが
量が多いから これが 重いの何のって 腰が痛くなるのだ・・・

明日も もう一回くらい運んで来ないと足りないので
バーテンダーに力仕事は 不向きなのである

その後は 海の道具を手入れしていたりして
これからは 晴れてきそうだから
釣りにでも行こうかなぁ~・・・