読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島は また 北風に変わって
天気が悪くなってしまったのである・・・

相変わらず 寒いんだか?暑いんだか?
ワケが分からない天気なのである・・・

さて 昨日 犬の散歩で海岸に出掛け
帰りに犬達が車に飛び乗る時に
今年で16歳(人間なら80歳以上)になる老犬のスバルが
なかなか飛び乗れず 3回くらい落ちているので
ワシが抱えて車に乗せたら その場でパタッと倒れてしまったのだ

まるで ヤギがビックリした時に
手足をピ~ンと伸ばしたまま 倒れてしまうのと同じように
伸びたまま倒れてしまったのである・・・

ビックリしたワシは 大丈夫かぁ~?と思って
身体を擦ったり 様子を見ていたんだが
目はハッキリしているし 意識もあるようだった・・・

すると しばらくして フラフラとなりながらも立ち上がったので
とりあえず 家に帰って様子を見たが チョット心配だったのだ・・・

そして 今日も餌をあげながら 具合を見ていたんだが
何か いつもと変わらず 大丈夫な気がするのだった・・・

だとすると 昨日の倒れた状態は 何だったんだろう?

めまいがした?・・・とか 気を失った・・・とか?
3回も車から落ちたから 筋肉が硬直した・・・とか?

とにかく 人間も老人になると 骨折したり 脳震盪を起こすので
飛び乗る時には ワシが落ちないようにアシストすることにして
注意して車に乗るようにしたいと思っているのだ・・・

将来的には 認知症や介護が必要になるのかなぁ・・・?
明日は 我が身だが・・・