読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

宮古島は珍しく ズ~~ッと雨降りなのである・・・

雨が降っても 時々 晴れるのが宮古島なんだが
今日は 本当に 雨降りらしい 雨降りなのだ・・・

こんな日は とても 庭先にも出られないので
本日は家の中で 冬物の洋服をしまい
夏物の洋服を出していたのである・・・

さぁ~ いよいよ これで
夏本番がやってくるのだ・・・

そして ついに台風1号も発生した事だし
今年は 宮古島にもやってきて被害が出るだろうなぁ~

さて 最近やっと 定期的に麻雀が出来るようになり
メンバーとの話し合いで 
電動麻雀卓を 共同で購入しようという事になったのだ・・・

そんな事をしなくても 麻雀荘で打てればいいのだが
宮古島の雀荘は 日曜日休みだったり 午後1時からの営業だったりして
全然使えね~のである・・・

今までは 手積みでやっていたが 
やはり ど~も かったるいし 時間のロスが出るから
雀荘代を払うなら 買ってしまえ!という事になったのだ・・・

ワシの麻雀好きは 結婚前からの公認で
小学校からの初体験から 高校時代の全盛期まで
(今でも浜松に帰る時は 当時の担任の先生と麻雀を打つ)

ワシの父親は麻雀が原因で離婚し その後雀荘を経営したくらいで
そのDNAを受け継いでいるのかもしれない

幼稚園の頃に 父親の膝の上に座って 麻雀を眺めていて
イーピンが好きだった事を覚えているくらいだ・・・

その後 浜松のバーテンダー協会員とで行う 麻王杯を設立し
毎月 1回は大会を行い それ以外にも週一回はやっていた・・・

つまり 切っても切れない麻雀を 宮古島に来てからは
全然やっていなかったので 今は 楽しくなってきたのである・・・

海も麻雀も <strong>大好きなんだぁ~</strong>・・・お!