読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『島からの便り』by亀仙人・宮古島

昼は漁師 夜はバーテンダー

沖縄県は昨日 梅雨入り宣言をして
今日の宮古島は 午前中に雨が降っていたが
お昼から 快晴になったのである・・・何じゃ こりゃ?

ワシは 来る同級生との釣り接待に備えて
先日 釣りをしている時に 地元の青年から教えてもらった
伊良部島のポイントに出かけてみたのである・・・

そこには 既に2人の釣り人がいて
釣り人がいるって~コトは 釣れるという事なのだ・・・?

まだ 初めてのポイントなので 地形がどうなっているのか?分からないが
とりあえず 竿を出して 二本目の竿を用意していたら
いきなり 最初の竿が 海の中にダイビングしたのである・・・

<strong><span style="font-size:large;">で~~~っ!</span></strong> こんな経験は久しぶりだぁ~・・・!

昔の宮古島の釣りでは 毎回のように 竿がひん曲がったものだが
さすがは 伊良部島! まだまだ 釣れるようだ・・・

んで 竿は縛ってあるから取り戻せたが 仕掛けから全部無くなってしまい
また 次の竿を用意しようと思ったら

<span style="font-size:large;"><strong>だぁ~~~っ!</strong></span>

またまた 竿がひん曲がって行くので 今度は落ちる前に竿を捕まえたが
また 針先から無くなってしまったのである・・・

いやぁ~ ホント こんな経験は久しぶりだぞ~!
楽しいじゃないか~! これなら 接待に使えるで~・・・

さて とりあえず ガーラ30cmオーバーや クロサギ20cmなども釣れ
この場所は砂地なので 美味しい魚が釣れるのではなかろうか?

つまり 秋口からの クロダイや キスなど
期待が持てそうなのである・・・

海に潜れない時には 釣りに来ようかな・・・